本文へ移動

造材・丸太販売

造材・丸太販売

山に立っている木を切り倒し、トラックの来るところまで運び出し、用途に応じた長さに切り、用途の同じ丸太を集めて、積み上げ、木材市場に並べるまでの一連の作業をご覧下さい。
画像をクリックすると拡大画像を見ることが出来ます。
Aさん:チェンソーを使い立木を切り倒し(伐倒)しているところです。
上から枝や雪塊が落ちてくるかも知れないので急いで木から離れます。
Bさん:倒す方向を安定させるため、くさび型に切取(受口切り)ります。
倒す方向に向かって切り進め(追口切り)ます。
倒れ始めました。上から雪が落ちてきています。
うわーあぶねー。大急ぎで退避します。
切り倒した立木をトラックの来るところまでトラクタで運び(集材)ます。
トラックのくる集積場(土場)に到着しました。
各々の材の品質や用途に応じ、一定の長さに切るために並べます。
根元の利用出来ない部分を切り取ります。後方の人は、用途別に長さを決めています。
基準にそって一定の長さに切り離し(玉切り)ます。
同じ用途のものをグラップルを使い、材を集めます。
同じ用途のものを積み上げ(椪積)ます。
椪積したところ。これは品質の良い木材です。
椪積の状況です。
土場から旭川市内の木材市場に運搬し、入札を待つ材の状況です。
株式会社旭友興林
〒070-8004
北海道旭川市神楽4条 5丁目1番32号
TEL:0166-61-1426
FAX:0166-61-1728

・森林作業のための機器等の販売
・森林内における林道
・治山工事
・森林の植栽・保育・造材・ 丸太販売などを通じて、環境 改善、森林資源の整備・充実 に努めています。

●平成14年12月に国際規格である ISO9001(品質)、平成15年 12月にISO14001(環境) を取得
0
0
9
0
3
1