本文へ移動

林道・治山工事

林道・治山工事

許可建設業の種類
■土木工事業
■とび・土工工事業
■造園工事業
 
 
士別市上士別町の国有林内に、森林管理のための林道を新設しました。写真は工事の検査を受けているところです。新設工事は2,500m

発注機関:上川北部森林管理署
利尻岳を背景にアフトロマナイ川の状況を海側から見た写真
吹付中の写真
両岸の法面に客土吹付を施工して草を生やし海への土砂流出を防ぎます。川の左右の法面には草が生えてきて緑色になっています。発注機関:宗谷森林管理署
平成22年度に富良野市山部の国有林に「木製校倉式床固工」を施工。平成23年9月2日の台風12号による富良野地方157.5mmの集中豪雨後も施設の機能を果たしています。(平成26年6月5日撮影)
 
発注機関:上川南部森林管理署
大雪山国立公園の層雲峡園地に、利用者の安全を確保するため、石狩川側にカラマツの間伐材を利用した木柵を設置。

発注機関:環境省自然環境局西北海道地区自然保護事務所
上川町内の国有林林道(迷沢林道)の法面崩壊の防止と側溝保護のため、間伐材による木製ブロック積工を施工。右の写真は組み立てているところ。
 
発注機関:北海道森林管理局
上川町内国有林の陸万別に、融雪水や降雨による土砂流失によって、下流に被害が出ないよう小堰堤を設置。

 発注機関:上川中部森林管理署 上川事務所
上川町の国有林内静流の沢に、融雪・降雨による河川増水で土砂が流失して下流に被害が出ないよう堰堤を設置。
堤体表面には景観を考慮しカラマツ特製型枠を使用した。

発注機関:上川中部森林管理署 上川事務所
上川町の国有林内真水沢林道のこの場所には木橋が架かっていましたが、河川増水により木橋が流出し車両の走行が不能となったため、コルゲートパイプアーチを施工して再び車両が走行出来るようにしました。
   管の幅5.8m、高さ3.2m、長さ12m。写真は河川の下流側からの状況。

発注機関:上川中部森林管理署 
南富良野町東鹿越の鉱石残土置き場に、森を再生するため、傾斜面には草の種子を播き平らな部分には客土を行い、アカエゾマツとナナカマドの苗木を植栽。

発注機関:日鐵工業株式会社 東鹿越営業所
株式会社旭友興林
〒070-8004
北海道旭川市神楽4条 5丁目1番32号
TEL:0166-61-1426
FAX:0166-61-1728

・森林作業のための機器等の販売
・森林内における林道
・治山工事
・森林の植栽・保育・造材・ 丸太販売などを通じて、環境 改善、森林資源の整備・充実 に努めています。

●平成14年12月に国際規格である ISO9001(品質)、平成15年 12月にISO14001(環境) を取得
0
0
9
0
3
1